丸くない「たこ焼き」「カクたこ」の簡単レシピ

たこ焼きって、なぜか急に食べたくなるワタシです。で、買いに行くのもいいですが・・・わざわざも面倒だったりします。
作ってみたいと常々と思っているものの肝心な”たこ焼き器”って持ってません。ちなみに大阪の方は一家に一台あるそうですし、以前大阪にいったときに「たこ焼き」を食べて、ものすごくおいしくて感動したことがあります。いゃ~粉もんがこんなにおいしいとは・・・(笑)

そんなたこやきですが、お弁当作りにもかかせない”卵焼き器”で作れる事を知り、作ってみました。とても、とても簡単です。
あと生地を最初から作るのももちろんいいですが、世の中には”たこ焼き粉”というありがたいものもありますから、ぜひ使ってみましょう。

「四角いたこ焼き」その名はカクたこです。それでは、作ってみます。

カクたこ

材料:1人分

たこ焼粉: 40g
たまご:1個
水:160cc
たこ:40g
青ねぎ(小口切り): 適宜
天かす:適宜
紅生姜:適宜   
油(炒め用):適宜 
ソース:適量
青のり:適宜
かつおぶし:適宜

作り方:

1.ボウルにたこ焼き粉と卵、水を入れて生地を作る

2.タコはお好きな大きさに切る

3.卵焼き器に生地を流し、タコ、青ネギ、天かす、紅ショウガを手前側に入れていく

↓青ネギがなかったので青のりで代用↓

4.まわりが少し固まってきたら、フライ返しなどを使って奥から手前に半分折り返す

5.約1分程度焼いたら、ひっくり返す

6.約2分程度焼いて形を整える。また菜箸などで刺してみて、菜箸に生地がついてこなかったら、できあがり

7.一口サイズに切って、ソース、マヨネーズ、かつおぶし、青のりなどで仕上げる


参考レシピ:カクたこ焼きの作り方

作ってみた感想

形は違えど味はりっぱな、たこ焼きで表面はカリっと、中はとろりとしてとてもおいしかったです。卵焼きを作る要領で、できちゃいます。
かつおぶし忘れたのに、ついマヨネーズかけちゃいましたが、作り方は人それぞれがあると思いますから、お好みの具材で作ってみてください。

あと、大人数で楽しむならばホットプレートなんかで作ってみるといいと思います。本日はここまでです。ドラジェの手しごと、楽しきひとときにご訪問ありがとうございます。また次回お会いしましょう!!