オリエンタル風な大ぶりアクセサリーの作り方

今回は大ぶりアクサセリーを作ってみました。
オリエンタルな雰囲気も醸し出すパーツを使って、耳元にアクセント!!
そして、つぶし玉とつぶし玉カバーを使ってまるで”丸ピン”がついてるようにも見えて、
こんな使い方もありますよ!!

材料:

パーツ:3種類
Cカン:2ケ
アーティステックワイヤー:適量
つぶし玉:2ケ(1.5mm)
つぶし玉カバー:2ケ(3mm)

作り方:

アーティスティックワイヤーを少し曲げます。
そこへ、つぶし玉をいれます。平やっとこでつぶします。

その後、先ほど曲げたワイヤーをその上にかぶせます。


つぶし玉カバーをかぶせます。
この時、向きに気をつけてすっぽりとかぶせてください。
(つぶし玉とつぶし玉カバーの大きさに差があるのが望ましいです)


丸さが変形しないように、平やっとこで両端が合うように調整しましょう。

参考:つぶし玉とつぶし玉カバーの取り付け方

カバーが取り付けられました。

パーツをつなげてCカンを取り付けましょう。

あとは、イヤリングやピアスパーツを取り付けて、できあがり