ドール服、簡単でかわいい!!ぺプラムブラウスの作り方

こんにちは。ドラジェの手しごと、楽しきひとときです。いかがお過ごしですか?

ペプラムブラウスをご紹介します。
ペプラムとは裾側がフリルになっていたり、ふわりとした仕立てになっている
タイプの服になります。

初心者の人でも簡単にできる作業なので、作るのにもおすすめです!!

さっそく作っていきましょう~!

モデル:ジェニー(27cm)

・参考にした本・

by カエレバ

 

材料:


・生地(コットン):約15㎝×35㎝
・生地(ジョゼット):約9cm×4cm
・メカニカルファスナー(マジックテープ):約1cm×1.4cm
・極小ビーズ:8ケ

作り方:

1.生地をパーツごとに裁断したら、端にほつれ止めをつけておきます

2.前身ごろの片側にギャザーミシンをかけます

3. 前身ごろの肩側のギャザーを寄せて、後身ごろの肩幅に合わせます。身ごろを中表に合わせ縫い合わせます

4.袖下を5㎜程度、裏側へ折って縫います

5. グリーンの生地(ジョゼット)を半分に折って、ギャザーミシンをかけます

6. グリーンの生地のギャザーを寄せ、袖下の幅に合わせたら、まち針で止めていき縫っていきます

7.袖をつけていきます

8.袖を鉗子などを使って、表に返します

9.裾側のフリルを作っていきます。まず裾側を5㎜程度折り返して、縫います

10.ウエスト側には、ギャザーミシンをかけます

11.前身ごろの部分は、布用ボンドで仮止めします

12.身ごろ幅に合わせた、すそのフリルのギャザーを寄せて、まち針でとめて仕上がり線で縫い合わせていきます

13.フリルを表側(前)に倒します

14.前身ごろに、極小ビーズを取付けます

15.後ろにメカニカルファスナー(マジックテープ)を縫い付けます

*マジックテープよりも、凹凸部分がシート状の薄さなのでドール服におすすめです

16.できあがりです

\期間限定10%OFF/薄型 メカニカルファスナー/粘着剤なし (H)
by カエレバ

 

ジェニー試着です

・FRONT・

・SIDE・

・BACK・

★ジェニーがはいてる、バルーンスカートの作り方

いかがでしたか

今回はペプラムブラウスを作ってみました。ウエスト側がフリルになったドール服は、
かわいいスタイルですよね。

例えば、秋の季節に合う少し厚めのツイード生地を変えたりしても、雰囲気があって作る練習がてら
揃えたい気分にもなるドール服です(^^)

また前身ごろの肩部分は、今回ギャザーを入れてます。
こういったデザインも、一見凝っているようで難しそうなんですが、ギャザーを入れているだけで
シンプルなのに、いい雰囲気が生まれる気がします。

そして、パール調の極小ビーズは、パーツクラブで購入したものです。
縫い付ける際に使用する針は、”ビーズ針”というものを使用した方が無難です。

通常の縫い針は、ビーズが通らない場合があるはずなので、使用する時はご注意ください!!

本日は、ここまでです。ドラジェの手しごと、楽しきひとときにご訪問ありがとうございます。
次回またお会いしましょう
~Well then,see you next time,Bye!!