ドール服「DOLL’S CLOSET」を参考にローウエストワンピの作り方

こんにちは。ドラジェの手しごと、楽しきひとときです。今回は「DOLL’S CLOSET」を参考にローウエストワンピを作ってみました。このローウエストワンピは見返し付(裏地)なので、一見難しそうではありますが、一度作ってみると「なるほど」とわかる事もあるのでぜひ、挑戦して作ってみてください。それではさっそく作っていきましょう。

参考にした本「DOLL’S CLOSET」

by カエレバ

モデル:ジェニー(27cm)




スポンサーリンク

材料:

*生地の使用大きさは、のちほど記載します*お待ちください

作り方:

1.裁断したそれぞれのパーツの端にほつれ止めをつけておきます

2.前身ごろ用の生地の表側にレースを重ねて縫います。今回使用してるレースは5mm幅を2本使いました

*お気に入りのレースを使ってみてください*

3.ハトロン紙などで写した型紙を生地の裏側に写します。レースを前中心にして型紙を写します

*ちなみにチャコペンが思いのほか表側にも染みて写ってますが気にしないでください(^_^)

4.前身ごろができました

5.前身ごろと後ろ身ごろを中表に合わせて、肩を縫います

6.肩の縫いしろをアイロンで割ります

7.襟を作ります。粗裁ちした生地に襟の型紙を写して、接着芯を生地の下に重ねます

*後でひっくり返すので、この時接着芯の「のり面」は生地側に合わせないよう注意*

8.襟ぐりを残して、接着芯ごと縫っていきます

9.襟ぐり以外の縫いしろを「3mm」残して、はさみでカットしていきます

10.襟のカーブ部分に何ケ所か切込みを入れて、○で囲った角部分は斜めにカットして、鉗子などを使って、表に返します

*カットすることによってきれいに仕上がります*

11.身ごろの襟ぐりに切込みを入れます

12.襟ぐりの仕上がり線と先端のレースの中央が合うように「襟」をまち針で止めます

13.身ごろと襟ぐりを仕上がり線で合わせて、縫いしろを手縫いで「しつけ」をかけて仮止めしします

14.前身ごろと見返しを中表に合わせて、まち針で止めていきます

15.襟ぐりを仕上がり線で縫います

16.両袖まわりを仕上がり線で縫います

17.襟を仮止めしておいた「しつけ」を外します

18.襟ぐりに切り込みを入れます

19.両袖まわりにも切込みをいれます

20.鉗子などを使って、表にひっくり返します

21.脇側の前身ごろと後ろ身ごろ・前側見返しと後側見返しをつまんで、脇下の縫いしろの向きが表地と裏地で互い違いになっていることを確認します。縫う時に意識しておきます

22.両脇を仕上がり線で合わせて、まち針で止め縫っていきます

23.脇が縫えると、前身ごろと見返しがこんな感じになっていると思います

24.脇の縫いしろをアイロンで割ります

25.身ごろを表に整えます




スポンサーリンク

26.スカートを作っていきます。すそ部分の仕上がり線(5mm)をアイロンで折っていきます

27.ミシンで縫っていきます

28.ウエスト側にギャザーミシンをかけていきます

29.スカートと身ごろを中表に合わせます。まず、両端と中心に合わせて、まち針で止めていき、少しずつギャザーを寄せて幅を合わせていきます

30.身ごろとスカートを仕上がり線でジグザグミシンをかけていきます。身ごろからあき止まりまでもジグザグミシンかけて裏側に折ります

31.中表にして、身ごろのあきどまりから、すそまで縫っていきます

32.スナップやマジックテープ、ビーズ&ループをつけたりして、できあがりです

・FRONT・

・BACK・

・SIDE・

いかがてしたか?

今回は、ローウエストワンピを作ってみました。襟の取付け方、見返し(裏地)のつけ方など初めての人は、難しさを感じると思いますが、やはり何度も練習がてら制作していくと納得していくおもしろさが生まれてくると思います。身ごろの中心にあしらったレースもかわいいストンとしたワンピースよかったら作ってみてください。本日はここまでです。ドラジェの手しごと、楽しきひとときにご訪問ありがとうございます。また次回お会いしましょう!