リカちゃん服を手づくり、レトロな襟が印象的なトップスの作り方

こんにちは。
リカちゃん服などのドール服を手作りで楽しんでる
“ドラジェの手しごと”です。

いかがお過ごしでしょうか?

今回のリカちゃん服は、レトロな感じの襟が特徴のトップスです。

とは言え、ホントは”セーラーカラー”を作ろうと思ったら、逆に取付けてしまったのが
本音です。
でも、こういう”襟”ありますよね~!!

では、さっそく作っていきましょう~!

モデル:リカちゃん(22.5㎝)

材料:


・生地(コットン):約15㎝x20㎝
・メカニカルファスナー(マジックテープ):適量
(メーカーによって面ファスナー)

作り方:

1.パーツごとに裁断したら、生地の端にほつれ止めをつけておきます

2.襟を作っていきます。表生地に襟の形をなぞり、と見返しと中表にして、縫っていきます

3.縫いしろを5㎜残して、カットしていきます。カープ沿いに切り込みと角をカットします

4.鉗子を使って、表に返します

5.襟ができました

6.前身ごろと後身ごろを中表に合わせて、肩を縫います

7.肩が縫えました

8.肩の縫いしろをアイロンやコロコロオープナーなどを使って割ります

9.首まわりに少量の布用ボンドをつけて、襟を仮止めします

10.襟回りと後身ごろの縫いしろも折込み、縫っていきます

11.襟回りを切り込みを入れていきます

12.袖を作っていきます。片側にはギャザーミシンをかけ、裾側は、4㎜程度折り縫っていきます

13.袖がつきました

14.身ごろを中表に合わせまち針でとめていき、袖下から脇、すそを縫っていきます

15.縫いしろを割り、アイロンなどで割ります

後ろにメカニカルファスナー(マジックテープ)などをつけて、できあがりです

リカちゃん試着です

・FRONT・

・SIDE・

・BACK・

・参考にした本・

いかがでしたか

今回のリカちゃんは、レトロ感のある襟が印象的なトップスを作ってみました。
実際は、襟を逆につけてしまったのが返って、かわいく仕上がった感じがします。

パーツもさほど多くないし、作り方もそんなに難しくないので、作ってみると楽しいと思います。
一緒に作ったギャザーたっぷり・ふんわりスカートも作りました。
こちらのスカートは、本来ソフトチュールで作るんですがレースを使っても、かわいくできました。

本日はここまでです。
いつも”ドラジェの手しごと”にご訪問ありがとうございます。

次回また、お会いしましょう~!!Well then,see you next time.Bye!!