ドール服、袖をくるっと巻いた形がおもしろいトップスの作り方

こんにちは。ドラジェの手しごと、楽しきひとときです。今回ご紹介するドール服は、袖をくるりと巻いているような形で、さらにフリルもつけたトップスです。作ってみたいな~がなんとか形になりました。型紙で幾度もあーでもない・こーでもない・・・なんて考えながら試行錯誤でしたが、なかなかかわいいトップスができました。ちょっぴり失敗もありましたが、それはのちほどお伝えしたいと思います。それでは、さっそく作っていきましょう!

モデル:ジェニー(27㎝)

材料:


生地(ブロード):
身ごろ:約20㎝×25㎝
フリル:1.5㎝×12㎝(2本)
1.5㎝×14㎝(2本)

作り方:

1.生地を裁断してそれぞれのパーツの端にほつれ止めをつけておきます

2.前身ごろと後ろ身ごろを中表に合わせて、両肩を縫います

3.肩の縫いしろをアイロンで割ります

4.袖のフリルを作っていきます。表側に半分に折り、アイロンをかけます

5.4本にギャザー用ミシンをかけます

6.フリルのギャザーを袖1と袖3の幅を合わせ、フリルを中表に合わせて縫っていきます

7.同様に袖2と袖4もフリルのギャザーを寄せて、袖幅を合わせて中表に縫い、袖1・袖2と袖3.袖4をそれぞれ中表に合わせて縫い合わせます

8.表に返して、アイロンで整えます。左右の袖ができました。

9.左右の袖をつけていきます。次に袖下から脇下、すそまで縫っていきます

*袖を縫っていく時に、フリルが表にしたときの出方を気にしながら縫っていきましょう*

10.襟まわりは裏側へ2㎜程度折り返し、布用ボンドで仕上げていきます

11.後ろ側は、4㎜程度裏側へ折り、布用ボンドを少量つけて貼り合わせます

12.マジックテープをつけます

13.すそは5㎜程度折り、ミシンで縫っていきます

14.袖をつける時に、フリルの向きを間違えてしまうとチグハグになってしまうので、気をつけましょう

**脇からキレイにフリルが下向きになってます**

**脇からのフリルの向きを気をつけなかったので、上向きになってしまいました**

15.できあがりです

ジェニー試着です

・FRONT・

・SIDE・

・BACK・

いかがでしたか

今回は、袖口がクルッとしたトップスを作ってみました。実際作ってみると比較的、理想の形になりかわいいな~なんて思いました。あと”ぎょうざ”ぽい形でもありますね!!

型紙で試行錯誤してる時は、なかなか時間もかかりましたが、個性のあるトップスができました。

改善的な部分は、袖口の広がりが少し大きいので、もう少し狭くした方がいいなだとか、袖をつける時の作業時に、脇の部分とフリルが下向きにするはずが、縫うときに気をつけなければいけなかった点ですね。あとは、フリルをもう少し幅があっても良かったかなという実際作ってみた感想です。*フリル幅は5㎜程度になってます。

本日はここまでです。ドラジェの手しごと、楽しきひとときにご訪問ありがとうございます。また次回お会いしましょう!!