ドール服、ジェニーにも似合う定番なエプロンの作り方

こんにちは。ドラジェの手しごと、楽しきひとときです。いかがお過ごしですか?
今回は「エプロン」を作ってみました。今回のエプロンの形はいたってシンプルというか定番スタイルです。制作過程で、試行錯誤しながら作っていった為に、ちょこちょこおかしい部分があるかもですが、なんとか出来上がりました。
それでは、さっそく作っていきましょう!

モデル:ジェニー(27㎝)

材料:


・生地:15㎝×70㎝
・リボン(5㎜幅・8㎜幅):31センチ
・レース(6㎜幅):15㎝

作り方:

1.パーツをそれぞれ裁断したら、生地の端にほつれ止めをつけておきます

2.まず、エプロンの胸元を作っていきます。胸元を表側に折ります

3.肩ひもを作っていきます。まず中心に両サイドを折り、更に折ります(約8㎜幅にします)

4.胸元に肩ひもを挟んで、縫っていきます

5.胸元と肩ひもがつきました

6.スカート部分にすそから約2.5㎝程度上にタックを作っていきます

7.更に2本目のタックを作ります

8.すそを裏側に5㎜程度折り”しつけ”をかけていきます

9.スカートの裾側にレースをまち針でとめていき、縫っていきます

10.1つ1つの縫ったしつけをはさみでカットしながら外していきます。

本来は”しつけ”のカットは縫う前にした方が、いい場合が多いです(笑)

11.スカートのウエスト側にギャザーミシンを入れていき、生地を少しよせておきます

12.スカート部分と胸元は、中表にあわせて仮縫いしておきます

13.胸元を表にたおします

14.ベルトとエプロンを中表に合わせて、まち針で止めていき縫っていきます

15.ベルトを前に倒します

16.ベルト幅を約8mm程度にして、まち針で止めて縫っていきます

17.結び用にリボンを取り付けます

ジェニー試着です

・FRONT・

・SIDE・

・BACK・

いかがでしたか

今回はエプロンを作ってみました。結びのリボン幅がちょっと違いますね。ジェニー試着のリボン幅は8mm幅ですが、こちらの方がバランス的にはちょうどいいかもしれません。
また、エプロンのスカートのギャザーを寄せすぎると膨らみが出てしまうので少なめがいいと思いました。生地のおすすめは、綿ブロードや綿ローンのやわらかさのある生地で作るのが初心者の方にはおすすめです。
エプロン1つにとっても、様々な形があるので今後作ってみたいと思います。

本日はここまでです。ドラジェの手しごと、楽しきひとときにご訪問ありがとうございます。
次回またお会いしましょう~Well then,see you next time!!